9月議会が始まります。傍聴にいってみよう!

2017年8月29日 14時54分 | カテゴリー: トピックス

9月1日から10月3日までの会期で第3回定例市議会が開催されます。

9月1~6日 一般質問・議案上程

8日補正予算特別委員会

11日総務委員会

12日厚生文教委員会

13日建設環境委員会

14~15日特別委員会

25~29日 決算特別委員会

10月3日本会議最終日    が主な予定です。

昭島・生活者ネットワーク篠原ゆか、おおたけ貴恵の一般質問は以下の予定です。市役所4階本会議場、市役所ロビーで傍聴ができるほか、インターネット中継を主なわれます。ぜひお聞きいただき、ご意見、感想をお寄せ下さい。

篠原ゆかの一般質問  9月6日(水)午前9時30分から

1 民間の力を活用した創業支援施策で地域の活性化を
(1)昭島市の創業支援体制について
(2)創業支援施設について

2 子どもたちの心と体の成長を促す取組みについて
(1)移動児童センターについて
(2)放課後子ども総合プランについて

おおたけ貴恵の一般質問  9月6日(水)11時30分ころから      時間が前後する場合がありますのでご承知置きください。

1 「あきしまの水」について感じ、考え、感謝し、そして、昭島に関わる人が昭島で生活する誇りと愛着を育み、昭島市の魅力を市内外へ発信していこう
(1)蛇口をひねれば美味しい水を飲むことができる昭島の特性をいかし、デザイン性の高い公共の水飲み場の設置について
(2)災害時協力井戸への取り組みについて

2 市民自治と協働で、社会課題の解決と経済の活性化を目指すオープンデータやオープンイノベーションの取り組みを進めよう
(1)地域自治区制度(事例:新城市)導入で市民自治が活性化している自治体がある。昭島市では市民自治と協働を今後どのように進めていくのかを問う
(2)コミュニティ経済をベースに地域課題を解決する取り組みについて(事例:横浜型リビングラボ)

3 東中神駅周辺と連携して魅力あるまちづくりを進めよう
(1)商店街等と連携した取り組みについて